代表あいさつ

「養豚、加工、販売」親子三代で安全な食品を届けたい

山中湖ハムを作る有限会社丸一高村本店では 創業以来50余年、お客様に私たち自身が納得できる美味しさ、品質、安全性を確保するため養豚から食肉加工、販売までを自社で一貫して行っております。

自社農場で飼育する「富士ヶ嶺ポーク」と富士山の恵みともいえる伏流水、本場ドイツでも高い評価を得た本格的な加工技術でハム、ソーセージを製造しています。

親子3代に渡って取り組んできた背景には多くの方の協力や助けがありました。

そのおかげでこだわりの材料や安全性を確保しながらホテル、レストランからご家庭の食卓まで幅広いお客様にご好評いただけるまでに成長することができました。

今後も皆様にとって信頼できるメーカーであり、常にお客様の要望に応えられる、そんな身近なお肉屋さんを目指し、家族一丸となって事業に取り組んでまいります。

有限会社 丸一高村本店
代表取締役社長 高村 照巳

自社養豚場

富士山の麓、標高1000mの高原で富士山の恵みである新鮮な地下水と高原の澄んだ空気の中で、元気に育てられた豚たち。そんな環境の中、すべてを自分たちの手で管理してこそはじめていい商品がお届けできると考えております。ぜひ一度この美味しさを実感してみてください。

会社概要

事業者名 有限会社丸一高村本店
代表者 高村 照己
所在地山梨県南都留郡山中湖村山中708
電話番号 0555-62-1129
FAX番号 0555-62-3603
メールアドレス takamura00mm@yahoo.co.jp
営業時間 9:00~18:00
定休日毎週月曜日
主要商品 精肉・食肉加工品・お惣菜・一般食品・生活雑貨
設備スーパーマーケット